Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.07.27 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スクラップブッキングについて

「画材」がブームの2013年夏 in JAPAN

 
1ヶ月間の日本一時帰国から戻ってまいりました。
 (・・・って、北京に戻ってもう既に3週間経ったけど・・・

今回の日本滞在はまだ梅雨明けず、雨続きな1週間を過ごしたら、
梅雨が明けて一気に猛暑に突入・・・真夏日が連日続く・・・という1ヶ月を
和歌山県の実家で過ごしました。
 
当然、その間に参加できる限りのスクラップブッキングイベント、テクニッククラス、
スキルアップクラスetc に足繁く通い、短い滞在ながらスクラップ漬けの日本滞在でした。
 

私がサクラクレパス メモラビリアートで講師資格を取得して2年になりますが、
普段日本を離れて、中国で自分なりにスクラップブッキングを楽しみ、
時には生徒さんにお教えしたり・・・としておりますが、
どうしても最新トレンドなどから半年・・・いや1年以上?・・・遅れがちになるので
今回クラスや講座を受けたり、材料の仕入れなどで各所回って
スクラップブッキングの進化ぶり(?)に驚かされました!!
 
今、スクラップブッキングのトレンドは「画材使い」だそうで、
確かに、、、現在紹介されている作品のほとんどが何らかの画材を
使用しているものが多いです。
「画材」って何か?
モデリングペーストとかジェッソとかマットメディウムとか・・・・ 
美術に詳しい人しか分からないよね・・・きっと。
(私も使うまでよく知らなかった)
 
 
実際私が受講した、メモラの趣味キット教室やテクニッククラスでも、
画材を使って、ペーパーを手作り!という内容でした。
 
今回参加したテクニッククラスで私が作ってみたペーパー↓

 
 
もう・・・なんというか・・・・ 美術部?美大?の域です
私としては、自分ひとりで、しかも北京でこんなことやりきれないだろうな〜〜〜と思うような
テクニックを教わり、実際にやってみることが出来て、知識をつけられ、
とっても勉強になったのですが・・・・
 
          私は(今のところ) これはせんわ!! <※注 せんわ=しない>
 
と思ったのも本音。
 
 
正直、まだまだそれをこなせるほど経験も実績もないし・・
(もちろん、経験が浅い人でもできますよ!)
なによりブームかもはしれないが・・・ 私の好みではない・・・
(でも他の方が作った作品を見ると、素敵だな〜と思います)
 
でもせっかく習ったテクニック
ガッツリ取り入れることはしませんが、アクセントとか、6インチ作品とかで使ってみられたら
いいなぁ〜 とは思います
 
 
そんなかなり専門的なテクニックも含め、今回の帰国中に習得できたものや
イマドキの材料などを使って、さー、また中国でぼちぼちやっていくかぁ〜!!
 
 
 
 
  • 2013.08.14 Wednesday
  • 13:46

スクラップブッキングについて

スクラップブッキングとは

スクラップブッキングとは写真を使って自分だけのオリジナルアルバムを作る
アメリカ生まれのクラフトワークです。

デジタルカメラが普及した今、写真を手軽にたくさん撮ることはできるようになりましたが
その一方で撮った写真をデータで保管するばかりで、手にとって見ることが少なくなってきたのではないでしょうか?

スクラップブッキングはお気に入りの写真や思い出の写真に合うイメージの色や柄のペーパーを使って、背景やタイトルを作り上げてあなただけのオリジナルのアルバムを作り上げていく
クラフトです
これからは写真を撮るだけではなく、
あなたのセンスで世界にひとつだけの作品・アートにしてみませんか

例えばこんな作品など・・・(管理人の作品で〜す)
       

    

    

     

    

    
     
    
 



他にも旅先での写真や、ペットの写真、印象に残った風景など
素材は何でも良いのです。

だって・・・(ココが一番大事!)
 
 あなただけのお気に入りのアルバムなんですから


  • 2013.07.01 Monday
  • 08:52

1